わが国の人事管理制度の内容は、その時代の経済・経営環境によって変遷しております。21世紀に入ってからは能力主義人事制度から、役割、成果、能力の要素の混成人事制度に推移してきています。
 人事制度についての考え方、構成要素等は変わっても、人事制度の“要”は「目標管理制度」「人事評価制度」です。両制度の構築とその運用が人事管理制度の“成否”を決めるといっても過言ではありません。
 「目標管理・人事評価研究所」は、企業・組織に導入されている「目標管理」「人事評価」が効果的に運用できるようサポート、アシスト
することを目的に設置されました。
 
・ 目標管理制度の導入後、目標設定研修はしたが1年経っても浸透しない・・・
・ 現在設定されている目標項目、達成基準の内容で良いのか、自信が持てない・・・
・ 毎期同じような目標設定となり、マンネリだ。このままで良いのか?・・・
・ 『目標シート』に書かれた目標のみによって人事評価されるのは納得できないという意見があるが・・・
・ 高い評価を得るために、簡単に達成可能な目標が平気で設定されているがその改善策は?・・・
・ 部門目標と個人目標の連鎖が強調されてすぎて、個人目標が目標数値の割り振りになっている。
  このままで良いのだろうか?・・・
・ 目標管理の領域と人事評価の領域にギャップが発生している・・・  等々
 
・ 管理職が人事評価に真剣に取り組まず、甘い評価、無難な評価に逃げている・・・
・ 管理職の評価目線が合わない、評価スキルが上がらない・・・
・ 感情的な評価、印象評価がまかり通っていて困っている・・・
・ 評価者と部下も「目標シート」の目標のみに関心が集中して評価しているが、これで良いのか?・・
・ わが社の管理職は、周りの評価者の評価傾向をとても気にしているが、改善策はないか?
・ 人事評価者研修は新人事制度の導入後は、もう数年間実施しておらず、管理職任せだ・・・  等々
株式会社 河合コンサルティング 附属 
  目標管理・人事評価研究所

〒103-0028 東京都中央区八重洲1-7-17 八重洲ロータリービル9F
TEL : 03-3272-7832   FAX : 03-3272-7833
E-Mail : jinji@kawai-con.co.jp
Copyright (C) KAWAI Consulting Co.,Ltd. All Rights Reserved.