HOME > 教材・ツール > 社内講師養成サポート
社内講師養成サポート
 弊社監修の映像教材により、より効果的な評価者研修が可能になります。
 また、映像教材をフォローするため、一次評価者研修用に『一次評価者研修 インストラクター・マニュアル』、一次評価者実践研修用に『CD-ROM 一次評価者のための人事評価 アシストパック』 が用意されています。
 これらの教材群を活用すれば、貴社の教育・研修担当者が社内講師として評価者研修を進めることができるように設計されていますが、はじめのうちは自社での研修開催に不安があるご担当者様もいらっしゃると思います。
 河合コンサルティングでは、貴社が教材群を活用し、評価者研修が自社で開催できるようになるまでサポートいたします。お気軽にお問い合わせください。
・ コンサルタントが評価者研修の進め方を実演、指導します
・ 社内講師を養成すれば、評価者研修の内製化によるコストダウンが可能になります
・ 社内講師の養成を通じて、人事担当者の知識向上、責任感の醸成を促します

狙い

  1. 人事評価制度は、会社によって様々であるが、評価にあたって評価者が理解しておかなければならない点は、大体共通している。本セミナーではあらゆる企業に共通した人事評価の基本を把握することができる
  2. 「なぜ評価が必要なのか?」部下を納得させる理由を知ることが出来る
  3. 研修中では、日経VIDEO『一次評価者のための人事評価入門』を活用することで、視覚と聴覚によって的確にポイントを伝え、評価に対する理解が深まる

『一次評価者研修』 カリキュラム例

実施項目
午 前
オリエンテーション
 【講義】 評価は管理職の本源的な役割
       評価することの意義・目的
       評価方法の基礎知識
       評価の進め方の基礎知識
 【演習】 グレーゾーン
 【講義】 評価で陥りやすいエラー
 【ビデオ放映】 第1巻 評価者なら知っておきたい基礎知識
12:00
昼食
午 後
 【講義】 評価のプロセス、やることの確認、やっていることの確認
       フィードバックのタイプ

 【ビデオ放映】 フィードバック面接 ―― 悪い例
 【演習】 フィードバック面接 ―― 悪い例のどこが悪いのか
 【ビデオ放映】 フィードバック面接 ―― 悪い例

 【発表】 フィードバック面接 ―― 悪い例のどこが悪いのか
 【講義】 フィードバック面接 ―― 悪い例の悪いところのまとめ
 【ビデオ放映】 フィードバック面接 ―― 良い例
 【講義】 フィードバック面接の良い例の解説
       フィードバック面接の留意事項
 【講義】 一次評価者と二次評価者間の意見交換
 【ビデオ放映】 一次評価者と二次評価者間の意見交換(特典映像)

 【ビデオ放映】 評価で大切なこと
 【ビデオ放映】 収録内容のまとめ(特典映像)
 【講義】 評価者の心得、評価のパワーを生かしきる

 【理解度テスト】
 【講義】 理解度テストの解答
17:00
質疑応答

狙い

  1. 日経VIDEO『【ディスカッション教材】一次評価者のための人事評価』のケースドラマをテーマにした自己評価・個人評価とディスカッションを通じ、評価者に“気づき”、“評価基準の共有化”を促す
  2. 情報を受け取るだけの研修ではなく、研修参加者が主体的に考え、@ 個人作業、 A グループ作業 を通じて評価力を養う
  3. 営業・管理・製造の3部門のケースを使用するため、研修参加者の職種に応じた研修が可能

『一次評価者実践研修』 カリキュラム例

実施項目
10:00
オリエンテーション

 【ビデオ放映】 映像によるケース
 【ビデオ放映】 映像によるケース 事実の確認

 【ビデオ放映】 映像によるケース (2回目)
10:30
11:00
 【演習】 「文書によるケース」の読み込み

 【講義】 個人目標の進め方の説明
11:30
 【演習】 個人作業 ―― 「人事評価ワークシート」
                 「個人目標評価表(個人作業用)」
                 「人事評価表(個人作業用)」
 【講義】 個人目標の進め方の説明
12:00
昼食
12:30
13:00
 【演習】 個人作業
 【講義】 グループ作業の進め方の説明
13:30
 【演習】 グループ作業 ―― 「個人目標評価表(グループ作業用)」
                     「人事評価表(グループ作業用)」






                ********** 休憩 **********
14:00
14:30
15:00
15:30
 【発表】 グループ発表
16:00
16:30
 【講義】 会社としての評価
       研修のまとめ
17:00
質疑応答
ご関心のある方は、お気軽にご照会ください  > お問い合わせ
Copyright (C) KAWAI Consulting Co.,Ltd. All Rights Reserved.